フィルムカメラ

楽しいホルガの世界

アクセサリーが豊富なホルガは楽しさ満載

トイカメラの中でもホルガは、アクセサリーが豊富に出されています。ひとつのカメラボディがあればアクセサリーを加えていけば新たな写真の楽しみ方を広げていくことができます。そのアクセサリーの一部を紹介していきましょう。

カラーフィルターやエフェクトフィルターは種類がたくさんあります。並べてみているとどれを使おうか迷うほど。

カラーフィルターを使うには、専用のホルダーにフィルターをはさみカメラ本体に取り付けます。ホルダーがレンズの口径に合うようになっています。

赤のフィルターをつけてデジタルカメラで撮影した例。

トリプルに画像が重なるエフェクトフィルター。少し懐かしいイメージを受ける効果はアナログカメラには合っているかもしれませんね。どのように使うかは、ユーザーのセンス次第というところ。

フィッシュアイレンズ。これはホルガ用として本格的なレンズで作られているもの。これも専用のアダプターがついていてホルガ本体に取り付けます。フィッシュアイは画面が丸くなり、レンズを向けている被写体を広く写せるレンズです。このほかにも望遠レンズも作られているようです。

35ミリフイルムホルダー。ホルガの120シリーズは120フイルムと呼ばれる中判フイルムを使います。120フイルムはカメラの専門店でないと購入しにくいこともあり、できれば普及している35ミリフイルムが使えたほうが便利です。そんなときに120タイプのホルガにもこのホルダーを使えば、35ミリフイルムを使って撮影ができます。

ポラロイドパック。いまはあまりインスタントフイルムも手に入りにくいのですが、ポラロイドパックもあります。これを使えば、その場でプリントを楽しめます。ホルガもチェキのように使うにはこのポラロイドパックがあれば大丈夫。

-フィルムカメラ