フィルムカメラ

巻き取ったフイルムを再び取り出す裏ワザ

2016/11/24

フィルムは一度巻き取ってしまったあとは、カメラ店に現像に出すしかないというのが一般的。なにかのミスで撮影途中やまだ未撮影のフィルムを巻き取ってしまった場合はもう救済処置はないのでしょうか。

実は一度巻き取ったフィルムから再びよみがえらせる方法があるのです。その方法をご紹介しましょう。

フィルムピッカーを使えば再びフィルムを取り出せる

フィルムピッカー

一度巻き取ったフィルムを取り出すには、あるグッズを使うと簡単に再び取り出せます。そのグッズとは、フィルムピッカー
このフィルムピッカーの使い方を説明していきます。

フィルムピッカー

まずフィルムの取り出し口にフィルムピッカーのベロの部分を差し込みます。フィルムピッカーのベロ部分は3枚ありますが、3枚とも差し込みます。

フィルムピッカー

次に一つ目のフィルムピッカーのベロ部分をスライドさせフィルムに差し込んでいきます。ゆっくりスライドさせればフィルム内に入っていきます。

フィルムピッカー

一本目のベロが入ったら、フィルムの巻き取りクランク部分を回します。「カチッ」と音がするまで回します。

フィルムピッカー

回し終えたら、2本目のベロをスライドさせてフィルム内に挿入します。

フィルムピッカー

2本目のベロも入ったら、一気にフィルムからフィルムピッカーを抜き取ります。ゆっくり抜くのではなく、一気に素早く抜くのがコツです。

抜いたと同時にフィルムのベロ先も取り出し口から出てきます。これでフィルムを取り出せました。

フィルムピッカーの使い方を動画で解説

おすすめのフィルムピッカー

-フィルムカメラ