BCL・無線

地震台風など防災時避難時に役立つラジオ特集

2018/09/30

2018年は大きな台風や地震が相次ぎ、各地で被害がひろがりました。被災直後のレポートなどを見ていると困難になっていることのひとつが情報収集について。スマホなどのバッテリーが減少したりwifiがつながらくなりネット通信が途絶えるとたちまち自分の置かれた状況判断が難しくなります。

災害時にニュースを知るのに最も手っ取り早いのがラジオを聞くことです。これはネットにつながりデジタル機器が全盛となった現代でもやはり変わることはありませんでした。いざというときのために携帯タイプのラジオは確保しておきたいものです。

そこで現在入手できる防災や被災したとき用に役立ちそうなラジオを特集してみました。

災害時にはやはりこれ 充電式ラジオ

災害時にラジオを使うときに気になるのがバッテリー残量です。充電式のラジオであれば入れている電池の残量がなくなってもラジオをつかうことができます。災害対策として自宅に一台あると心強いラジオです。ライトがついていたり居場所を知らせるためのブザー音が鳴るタイプなど複数の機能がついているタイプもあるので使い勝手のよいものを選びたいところです。

持ち運び重視のラジオ

日常の持ち歩きに使いたいラジオをセレクトしてみました。カバンの中に入れて持ち歩くのであれば重さや大きさなど負担にならない小さいサイズのラジオが求められます。携帯性に優れたラジオです。

ラジオ型 地震速報機

音声で地震を警報してくれる地震速報機も一般用に作られています。FMラジオもついているのでニュースなどを聞くことも可能です。自宅や職場など据え置き型として使うのに便利そう。

-BCL・無線